生活発表会総練習☆

遅くなりましたが生活発表会についてお伝えします!!

年少組『おもちゃのチャチャチャ
年少組はおもちゃのチャチャチャの歌をテーマに劇をしました。おもちゃで遊ぶのが大好きな子どもたち。みんながお家に帰った後、夜の幼稚園でみんなのおもちゃが動き出します… みんなの好きなおもちゃは何かな?どんなふうに動き出すのかな?とひとつずつ子どもたちと話し合い体を動かして劇遊びをしてきました。普段の生活の様子、歌の表現、造形的な遊びなど様々なところから今までの成長を感じられる劇となったと思います。本番はたくさんの人にドキドキしちゃって少し小さい声になってしましましたが、子どもたちも大満足の楽しい劇になりましたよ★






年中組 合奏『みのりのあき』
    うた『青い空に絵をかこう』
    劇 『グラスホッパー物語
幕があいた瞬間、大勢の人で緊張した様子の年中組さんでしたが、元気いっぱい、楽しく合奏し、歌を歌いました☆
そして劇では虫の世界をミュージカル風にし、歌ったり、踊ったりしました♪生きていく中で大切な思いやりの気持ち、虫や他の生き物と人間との絆について、この劇を通して学ぶことがげきたのではないかと思います☆そして、恥ずかしがりやさんが多い年中組さんが、人前で表現することに抵抗なく、活き活きと活動できたことも何よりの成長だと思います!一人ひとり一生懸命、楽しんでこの絆の活動をしてきました。これからも思いやりの気持ちを大切にしていこうね!!







年長組 合奏『八木節』
    うた『ちきゅうのおへそ』『しあわせ』
ラストは年長組です!演奏は、運動会での『SAMURAI SOUL』に引き続き、「和」をテーマに八木節を演奏しました。練習では聞き慣れない曲調に戸惑い全然曲に聞こえなかったり、難しくて悔しくて涙を流したり…。だけど本番は見事に素敵な八木節を演奏してくれました!ちゃんと1つのメロディーになりかっこいい演奏となりました♪
うた「ちきゅうのおへそ」では、初めて『ケチャ』というものにも挑戦☆!一生懸命リズムを取る姿が可愛かったです♪「しあわせ」は気持ちを込めて温かく優しく歌いました。本当に歌の上手な年長組の子どもたちで、たくさんの感動をもらいました。ありがとう。

今回の生活発表会では心と心を感じ合わせるということ、みんなの絆を一つにすること…人とつながるということがどれほど気持ちよく、美しいものなのかということを学べた気がします。
みんな!本当によく頑張ったね^^




祭りだワッショイ!!!